忍者ブログ
ベビー用品選びは、種類が多すぎて迷う!という人が多いと思います。 そんな方の参考となるよう、2児のパパとなり、すっかりベビー用品通になってしまった私が、我が家で使ってみて使えると思った商品を紹介します。
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘が麦茶デビューしました!

最初は、哺乳瓶であげていたのですが、だんだん
手が使えるようになってきたので、今はコンビの
ストローマグを使っています。

ストローマグは、両サイドに取っ手がついている
ので、両手で掴んで飲むことができ、まだ力の弱
いベビーでも自分で飲めます。
※飲んでる姿がとってもカワイイ!

ストローマグは、各パーツ毎に洗えるので、衛生
的です。
ただ、各パーツが分解できるので紛失に注意が必
要です。※特にストロー!

自分で飲めるのって嬉しいみたいで、ニコニコし
ながら、ストローをカミカミしてます。

ちなみに我が家では、ストローマグのことをマグ
マグと呼んでいます。



PR
土日の休みに家にいると気づくのですが、
夕方、ちょうどママが夕飯の支度を始める
頃がベビーのぐずりのピークになる事が
多いです。

パパが家にいるときは、あやしてもらえば
いいのですが、いない時はどうしますか?

1.忙しいので、やむなくほっておく ⇒ 泣き声はガマン!
2.つきっきりであやす。 ⇒ 家事は、しばし中断!
3.好きなテレビを見せて、そのすきに家事をする。 ⇒ 飽きるまでが勝負!

おそらくこの3つのどれかになると思うのですが、
我が家では4.おんぶするを選びます!
ママと密着しているせいか、不思議と大人しくなります。

そこでおんぶひも選びなのですが、
いろいろと試行錯誤した結果、モンベベ(mon bebe)
のおんぶひもが一番使いやすいということに落ち着きました。

このおんぶひものいいところは、フィット感です。
ベビーをしっかりおんぶすることができフィット感が心地よいです。
※パパも実際にやってみました。娘の温もりが感じられます。

もうひとつは、成長にあわせて7種類の使い方ができる!
というところです。

参考までに。
1.ヨコ抱っこ

2.対面抱っこ

3.対面しっかり抱っこ(ヘッドガードあり)

4.前向き抱っこ

5.前向きしっかり抱っこ

6.おんぶ

7.しっかりおんぶ(ヘッドガードあり)

欠点としては、この商品に限った話ではないのですが、
肩がこります。
なので、あまり長時間はやらない方が良いでしょう。



製造元のおんぶの仕方(動画)へのリンク
午前中に5歳の息子のクリスマスプレゼントを横浜
まで買いに行き、無事ゲットしたのですが、
ラッピング待ちに長蛇の列!なんと40分待ちらしい。

諦めて自分でラッピングすることにしたのですが、見事
グチャグチャ(汗) ※ちなみにコレを参考にしました。
今年のサンタさんは不器用だったというコトにしておこう。

それは、さておき午後は、ママと息子で買出し、パパと姫
はお留守番だったのですが、その時に嬉しい出来事があり
ました。

息子がいなくなると、姫はいつも触らせてもらえない息子
のおもちゃで喜々として遊んでいるのですが、中でも好き
なのが周りにたくさん突起がついている青いゴムボール。

私もそのことを知っているので、青いボールを取ってきて
姫に向かってコロコロと転がしました。
すると、姫はそのボールをむんずと掴んでパパに向って
投げて来ました。(しかも上投げ)

私は、「ええー!もうそんなことできるの!?」と驚き、
もう一度転がすとまた同じようにキャッチして、ポーン、
ポン、ポン・・・と私に向ってボールを投げて来ました。
おかげで「すごい!すごい!」と一人で興奮してしまいました。

こんな、たわいない事でも子供の成長を感じられる瞬間って
親にとっては至福ですね。
私は、仕事柄、子供が起きている時間に帰宅できることが
ほとんどありません。

そのため普段、子供と接する時間は朝仕事に行く前の数十
分間になります。

そうなると短い時間でいかに子供と濃密な時間を過ごせる
か考える機会も多くなります。

そんな時、妻がタイミングよく「忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス
という本をプレゼントしてくれました。

内容は、忙しいパパの子供への接し方、妻への心配りなど
がかいてあり、ハッと気づかされる事も多々ありました。

著者は中学校のカウンセラーもこなすドクターで、本を読ん
でいると、よく子供を観察しているなという感じが伝わって
きます。

本は4~8コマ・マンガで読みやすく、短時間で読み切れる
ので忙しいパパにはお勧めです。

これまでの自分と子供の関わり方を見つめなおし、今後どう
関わっていけばいいかを考えるいい機会になればと思います。
うちの姫が急に静かになり、ご機嫌で遊んでいる時は要注意!
なぜなら十中八九、ウンチをしているから。

そうなるとオムツ替えをしなきゃいけないのですが、
これが大変!

じっとしているはずもなく、寝返りしたり、足をバタバタしたり
と絶えず動いているので、ウンチが床についてしまい「キャー!」
皆さんも、こんな体験ないですか?

そこで使えるのが、おむつ替えマット
これをおむつ替えの時にサッと敷けば、ウンチが床に着く心配も
ありません。

汚れてもマットなので、気軽に洗えて清潔に保てます。
普段は、クルクルと丸めて収納できるので、場所もとらないです。

いちいち敷くのが少し面倒というのはありますが、
気兼ねなくおむつ替えができるので、我が家では重宝してます。


ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
むぅ
性別:
男性
職業:
SE
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
都内某所でシステム・エンジニアとして勤務。
やんちゃな息子と、おしとやかな娘を持つ2児のパパ。
子育てをするうちにベビー用品にはまり、今に至る。
愛読書はBaby-mo
バーコード
カウンター
ブログの評価 ブログレーダー

Powered by Ninja Blog    Heart font by カワイイダケジャ    Template by Temp* factory
Copyright (c)パパのおすすめベビー用品紹介! All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]