忍者ブログ
ベビー用品選びは、種類が多すぎて迷う!という人が多いと思います。 そんな方の参考となるよう、2児のパパとなり、すっかりベビー用品通になってしまった私が、我が家で使ってみて使えると思った商品を紹介します。
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前、コンビのベビー敷き布団を紹介しましたが、それと組み合わせて使うと
防水、湿気対策ができるアイテムを3点紹介します。

コンビミニ フィットシーツ(後述のキルトパッド、防水透湿シーツ、敷ふとんを包むもの)
 
コンビミニ キルトパッド(汗などの湿気を吸い込む、通気性にも優れている)

コンビミニ 防水透湿シーツ(キルトパッドの湿気が敷き布団にしみ込むのを防ぐ)

それぞれ役割が違うので一概には言えませんが、
あえてこの中で一番助かっているものをあげると、キルトパッドです。
汗を吸い込んでくれるだけでなく、おむつ替え時にオシッコをしてしまった
場合も吸収してくれるので、敷きふとんを守ることができます。

3枚重ねてシーツでくるむのが、ちょっと手間なのが難点ですが、
蒸し暑い季節に、とても使えるアイテムだと思います。
PR
我が家は日中、ベビーカーで外出する機会が多いのですが、
この時期は暑さ対策とUV(紫外線)対策が重要になってきます。

暑さ対策は、保冷シートを使っていますが、
UV対策は、ベビーカー用サンシェイド
を使っています。

我が家で使っているサンシェイドは、ベビーカーの上部に取り付ける
タイプで、UVを98%カットしてくれるらしく、重宝しています。

ベビーカーの前方をすっぽり覆うタイプもあるのですが、
それだとベビーの視界を塞いでしまうので、このタイプにしました。

そのため、ベビーカーと太陽の位置関係でUVが当たってしまう
事もあるので、その際は、ベビーカーの向きを変えるなどの
対応が必要です。

ただ、ひさしの部分がベビーカーのフードの先から33センチ
あるので、大概は大丈夫だと思います。

フード付ベビーカーのほとんどに取り付け可能だそうです。
取り付け不可能なベビーカーを明らかにしてほしいところですが・・・

製造元は、オゾンホールで有名なUV大国オーストラリアの
メーカーなので、そういう意味で品質的が保障されていると思います。

突然ですがクイズです。
赤ちゃんの肌に最も触れる機会が多いものといえば、何でしょう?

ママでしょうか?
それとも肌着?
答えはおむつです。

おむつ選びは、テーマによって変わってきます。
太めの子にあったもの、細めの子にあったもの、吸収力に優れたもの・・・
我が家では、蒸れにくい、かぶれにくいという点を重視して
パンパースのおむつを使用しています。

今まで色々なメーカーのオムツを試しましたが、パンパースとの
相性が一番よく、お尻のかぶれも少ないです。
(もちろん状況によっては、かぶれる事もあります。)

最近は、しまじろうのプリントもついて、赤ちゃんの発達に合わせて成長
するらしく、なかなか楽しいです。
因みに、娘は現在、Mサイズを使っています。

おむつは、ベビーによって相性が変わるので個人差があると
思いますが、まだ試してない方は、パンパースを是非一度
お試してあれ。

夏本番!蒸し暑い日が続き、日中は冷房をつけっぱなしという
方も多いのではないでしょうか?

ベビーの服も薄着で、特に足がむき出しなものが多いと思います。
我が家もそうです。

となると露出している部分の冷えすぎが気になりますよね。
息子の時には、いい物がなくて困ったのですが、今はいいものが
あります。

それはレッグ ウォーマーです。
これがあれば、足だけ冷えすぎる心配はありませんし、
見た目もカワイイです。

ただ、うちの娘は太ももがミシュランマン並に太いので
きつくて上まで上がらないです・・・。
太ももの真ん中ぐらいで止めてます。

あと種類が色々あって迷いますね。
ウチは女の子なのでピンク系を選びました。

世の中のママは、家事をやりながら子育てという方が多いと思います。
たとえば夕飯の支度をしている時に、赤ちゃんがぐずっても、すぐには
駆けつけられない事ってありますよね。

こんな時に、赤ちゃんが大人しく一人で遊んでくれるもの無いかな?
とお悩みの方も多いでしょう。
そんな時は、ベビーアインシュタインのDVDがおすすめです。

このシリーズはモーツァルトなどの有名なクラシック曲を赤ちゃん用に
アレンジしていて心地よいです。
それと、登場するパペットのようなものが赤、青、緑などの
原色系をつかっているので、ベビーの目を奪うようです。

小さい時からDVDなんて!と思われる方もいらっしゃると思いますが、
そういう方は、いざという時だけ使ってみてください。
必ず効くとは言えませんが、かなりの確率でベビーが画面に釘付けになるのでは!
と思っています。

ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
むぅ
性別:
男性
職業:
SE
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
都内某所でシステム・エンジニアとして勤務。
やんちゃな息子と、おしとやかな娘を持つ2児のパパ。
子育てをするうちにベビー用品にはまり、今に至る。
愛読書はBaby-mo
バーコード
カウンター
ブログの評価 ブログレーダー

Powered by Ninja Blog    Heart font by カワイイダケジャ    Template by Temp* factory
Copyright (c)パパのおすすめベビー用品紹介! All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]